神秘湯

神秘湯 しんぴとう
出典:外台秘要
組成:麻黄、杏仁、甘草、厚朴、紫蘇葉、陳皮、柴胡
八綱弁証:裏寒実 六淫:湿 四傷:六経:太陽病 温病論:衛分 三焦:上焦
方剤帰経:
臓腑弁証:肺寒 肝気鬱結
治法:止咳平喘、疏肝解鬱、理気化痰
適応症:気管支炎、慢性気管支炎、気管支喘息

薬局・ドラッグストアで神秘湯をお求めの場合は参考にして下さい!
ドラッグストアで買える漢方薬

OTC漢方薬エキス剤の効能効果:小児ぜんそく,気管支ぜんそく,気管支炎
医療用漢方エキス剤の効能効果:小児ぜんそく、気管支ぜんそく、気管支炎

解説
建林松鶴堂の露恵が、神秘湯としては有名ですが、特に喘息に拘らず咳を中心とした気管支症状には有効です。急性期から亜急性期、風邪の咳であればひき始めから多少長引いて咳が残ってしまっているような状態に向いていますし、喘息であれば軽い発作時でも使うことが出来ます。寒証用の気管支症状に用いる漢方薬としては貴重な存在だと思います。

販売メーカー
OTC:ウチダ、タキザワ
医療用:クラシエ、コタロー、東洋、オースギ、ツムラ、本草

胃腸の症状でお悩みの方!
◎インターネット漢方相談行っています。
深刻なお悩みに有料相談でじっくり対応させていただきます。
秀峰堂中医学研究所漢方相談室
kampo@syuuhou.net

Post navigation

コメントを残す