芍薬甘草湯

芍薬甘草湯 しゃくやくかんぞうとう
出典:傷寒論
組成:芍薬、甘草
八綱弁証: 六淫:風 四傷:気 六経: 温病論:気分
臓腑弁証:諸風
治法:解痙止痛

薬局・ドラッグストアで芍薬甘草湯をお求めの場合は参考にして下さい!
ドラッグストアで買える漢方薬

OTC漢方薬エキス剤の効能効果:体力に関わらず使用でき、筋肉の急激なけいれんを伴う痛みのあるものの次の諸症:こむらがえり、筋肉のけいれん、腹痛、腰痛
医療用漢方エキス剤の効能効果:急激におこる筋肉のけいれんを伴う疼痛、筋肉・関節痛、胃痛、腹痛

 

解説
横紋筋、平滑筋問わず筋肉の急激な痙攣、痙攣性の痛みを緩和します。漢方処方としての対応する証があるわけではなく奇方と呼ばれ症状のみの判断で広く使う事ができます。単純な痛み止めでもありますから長期間使うものではありません。

販売メーカー
OTC:クラシエ、ウチダ、サンワ、ツムラ、東洋、松浦、タキザワ、コタロー
医療用:クラシエ、コタロー、ジュンコウ、東洋、ツムラ、テイコク、本草、松浦

こむらがえりの症状でお悩みの方!
◎インターネット漢方相談行っています。
深刻なお悩みに有料相談でじっくり対応させていただきます。
秀峰堂中医学研究所漢方相談室
kampo@syuuhou.net

コメントを残す