桔梗湯

桔梗湯 (ききょうとう)
出典:傷寒論
組成:桔梗、甘草
八綱弁証:裏熱実 六淫:四傷:六経:少陽病 温病論:気分 三焦:上焦
方剤帰経:心、心包、胆
臓腑弁証:肺熱
治法:清熱解毒、袪痰排膿
適応症:咽喉炎、扁桃腺炎、嗄声、化膿性疾患

薬局・ドラッグストア・通販で
桔梗湯をお求めの場合は参考にして下さい!
ドラッグストアで買える漢方薬

OTC漢方薬エキス剤の効能効果:体力に関わらず使用でき、のどがはれて痛み、ときにせきがでるものの次の諸症:扁桃炎、扁桃周囲炎

医療用漢方エキス剤の効能効果:咽喉がはれて痛む次の諸症:  扁桃炎、扁桃周囲炎

解説
桔梗と甘草のみで構成された処方です。所謂、漢方でいうところの証(体質偏重に重点を置いた症候分類)にかかわらず使用できます。喉が痛い、のどが腫れていると言った症状があれば誰が使っても効果があります。通常の漢方処方を正方と呼ぶのに対し、桔梗湯、排膿散など、証に関わらない処方で奇方と呼ぶこともあります。
顆粒の桔梗湯を服用するときは熱湯で溶かしたものを冷まし、少しずつうがいしながら飲むとより効果的です。

販売メーカー
OTC:ツムラ(顆粒トローチ)、救心製薬(顆粒)クラシエ薬品(液剤)
医療用:ツムラ
扁桃炎、扁桃周囲炎の症状でお悩みの方!
◎インターネット漢方相談行っています。
深刻なお悩みに有料相談でじっくり対応させていただきます。
秀峰堂中医学研究所漢方相談室
kampo@syuuhou.net

Post navigation

コメントを残す