五淋散

五淋散 ごりんさん
出典:和剤局方
組成:黄芩、梔子、芍薬、甘草、茯苓、当帰、地黄、沢泻、木通、滑石、車前子
八綱弁証:裏熱虚 六淫:湿 四傷:六経:少陰病 温病論:営分 三焦:下焦
方剤帰経:
臓腑弁証:膀胱湿熱、石淋、気淋、膏淋、労淋、血淋
治法:清熱利湿、活血止痛
適応症:尿道炎、膀胱炎、腎盂腎炎、尿路結石

OTC漢方薬エキス剤の効能効果:体力中等度のものの次の諸症頻尿、排尿痛、残尿感、尿のにごり
医療用漢方エキス剤の効能効果:頻尿、排尿痛、残尿感

解説

代表的な膀胱炎の漢方薬の一つです。急性期の激しい症状がある場合は猪苓湯を用います。典型的な膀胱炎症状が続いていたり、体力が低下しなかなか治らないような場合には五淋散を用います。膀胱炎に関する漢方治療については『膀胱炎に効く漢方薬』を参照して下さい。

販売メーカー
OTC:コタロー、松浦
医療用:ツムラ、東洋

膀胱炎の症状でお悩みの方!
◎インターネット漢方相談行っています。
深刻なお悩みに有料相談でじっくり対応させていただきます。
秀峰堂中医学研究所漢方相談室
kampo@syuuhou.net

コメントを残す